浜辺美波『私たちはどうかしている(わたどう)』ドラマのあらすじや原作、見逃し配信情報!

浜辺美波・横浜流星のW主演が話題になった『私たちはどうかしている』

物語の始まりは15年前。
老舗和菓子屋の跡取り息子、椿(横浜流星)の一言で、七桜(なお/浜辺美波)の人生が一変する。
お互い初恋の相手だったはずの2人が憎しみながら別れ、15年の時を経て再会。

七桜は復讐のために椿へと近づいたが、椿は七桜と気づかず、再開した当日にプロポーズする。

憎しみあう2人のはずが、お互いに惹かれあっていく・・・
そして15年前の真実が少しずつ明らかに。

アッシュ

胸キュンなドラマだよ❤︎

ドラマのあらすじや原作、キャストなど詳しくご紹介します!

▼今すぐ『私たちはどうかしている』を見る▼

目次

浜辺美波『私たちはどうかしている(わたどう)』ドラマ放送日時

『私たちはどうかしている』は日本テレビ2020年7月期の水曜ドラマでしたが、新型コロナの影響で、放送スタート日がずれ込みました。

8/12㈬22:00~スタート!!

毎週水曜 22:00~

『私たちはどうかしている』原作

『美食探偵 明智五郎』に続き、またまた『BE・LOVE』(講談社)で連載中のマンガ『私たちはどうかしている』がドラマに採用されました。

アッシュ

マンガからドラマになる作品が多いですね。

原作者:安藤なつみ
連載:講談社「BE・LOVE」で連載

安藤なつみさんは、愛知県名古屋市天白区出身だそうです。
代表作は『キッチンのお姫さま』(原作は小林深雪さん)

『私たちはどうかしている』試し読み(第1話)はこちらから↓

『私たちはどうかしている』第1話を試し読みしましたが、奥が深そうで次も読みたい!と思えるマンガでした。
数分で読めますし、無料なので試し読みおススメします!

▼1−15巻セット

▼ドラマ化記念のお買い得パック

▼シナリオBOOK

『私たちはどうかしている』あらすじ

物語の舞台は和菓子屋さん。

15年前、花岡七桜の母は和菓子職人。
和菓子屋『光月庵』に住み込みで働いていた。

そこで跡取り息子の高月椿(横浜)に出会い、最初は楽しく暮らしていたのだが、ある日大事件が起こってしまう。

なんと和菓子屋『光月庵』の主人が殺されてしまったのだ。

そして、その犯人を「七桜の母」だと椿が証言したのだった!

時が経ち、再び七桜と椿が出会うことになる。

母を殺人犯にされ憎むべき相手なのに、2人は強く惹かれ合っていく。

椿は七桜にプロポーズをする・・・

母の無実を信じる七桜。事件の真相は明らかになるのか?

『私たちはどうかしている』キャスト

★W主演★

浜辺美波・横浜流星

観月ありさ・佐野史郎

山崎育三郎・須藤理彩・中村ゆり・鈴木伸之・高杉真宙・岸井ゆきの

『私たちはどうかしている』関連情報

■公式HP

■公式Twitter

■公式インスタグラム

今人気の浜辺美波さんと横浜流星さんのW主演に加え、
光月庵の女将 高月今日子役観月ありささんも楽しみです♪

『私たちはどうかしている』は水曜22時~。

毎週録画決定です!

『私たちはどうかしている』
▼全話配信はHuluだけ▼

※ご紹介している作品は、2020年7月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は公式ホームページにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる